香気功、かおりきこう、シャンコン、シャンゴンなどと言われている簡単な気功です。
全身の気の通りを良くする他に、便秘、冷え、腰痛、婦人科系の症状にいいと言われています。

いろいろなやり方があるようですが、ここでは簡単な方法を記載してきます。

①足を20センチくらい開き立ちます。
②左手に右手を重ね、おへそから少し離したところに持っていき手のひらをお腹に向けます。
③そのまま腰をゆらゆら左右にゆらします。(心臓の鼓動の速さが目安ですが、自分のリズムで行ってください)
※おへそと手のひらの間に気のボールがあるように想像しておへそからエネルギーが入って背骨を昇って
いくのをイメージすると良いです

3分ぐらい行うといいのですが、3分って結構長いので、はじめは1分くらいからでいいと思います。

そして面白いことにこの香気功という名前のとおり、この気功を続けていくといい香りが身体から発してくるようですよ!

まだ嗅いだことはないですが、どんな香なんでしょうね。
簡単な動きですがじんわり身体も芯から暖かくなります。
どこでもできるのでぜひ試してみてください!