三角筋の痛み。

三角筋は過度のマウスの使用でも痛みが出る筋肉。

 

 

 

 

 

 

 

 

クライアントさんは、マウスの使用ではなく、足が悪いので
常に杖をつかなくては不安だという女性。
いつも外出中は杖をついています。
杖をぎゅっとにぎり、肘を少し曲げ、しっかり身体を支えているので
母指球筋と三角筋前部あたりに力がかかるようで痛みが出ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

強い刺激は得意ではないので漢方オイルを塗布し軽く流しました。

筋肉の痛み、家事のストレスもあり、イライラしがち、眼も悪いこともあり
漢方オイルは「理」を塗布しました。
理は肝経のオイルです。
解毒作用や化膿性疾患、免疫力促進などで使われる漢方が配合されて
抗炎症作用があると言われています。

 

 

 

 

 

 

 

すると痛みが消えてきたようで
「なんかわからないけれど、痛くない、調子がいい!」と喜んでくれました。

刺激に敏感な方は特に、オイルを塗ったり、身体をさするだけでもかなり緩和できます。

痛みが出た時は自分でもオイルを塗ってもらい今はつらくないようです。

ご自宅でもケアしたい方はご購入もできますのでお伝えくださいね!

クレア自由が丘
オイルマッサージ 塩原