腎・膀胱のオイル「采」「振 」

IMG_2606

腎臓機能と老化は中医学では深い関わりがあるとされています。

腎は人間の全身のエネルギーをためておく臓器。加齢や疲労で弱ってくると、、、

発育不良・骨がもろい・耳鳴り・難聴・むくみ・便秘・慢性下痢・白髪・子宮筋腫
腰痛・クマ・排尿障害・頻尿

などが起こりやすくなります。

自然現象は避けられませんが、腎機能に余分な負担をかけず、ケアをしてあげることで疲労しにくい体で老化を防いでいきましょう。

腎機能がアップすると、PMS・血液循環の改善・増血(赤血球)冷えの改善・精力増進・情緒不安
子宮体温を上げる・生理通・白髪・体力強壮・疲労回復・精力増強・尿道疾患・神経痛・リウマチの緩和
などが期待されます。

また、黒豆、くるみ、ごま、シナモン、小豆、あさり、納豆、海苔、きくらげなども腎機能のバランスをとるのにいい食材です

kk

漢方オイルでカッサや腎臓、膀胱辺りに塗布することでケアできます。

また耳は腎機能と深い関係がありますので、耳のマッサージも同時に行うと良いでしょう。

IMG_2608

******

「采」オイル

女貞子(じょていし)・当帰・ウイキョウ・桂枝

◆女貞子(じょていし):モクセイ科/果実
更年期 血中脂肪降下補助・動脈硬化予防・降血糖・免疫力強壮・造血
老人性白内障・補精・足腰の筋力低下(肝陰虚)

「振」オイル

川芎(せんきゅう)・杜松(としょう/ジュニパー)・サンダルウッド

◆川芎(せんきゅう):セリ科/根・茎
閉経 血栓の予防・月経痛の緩和・お血を取り除く・補血・強壮・貧血
化膿性皮膚疾患