クライアントさんからこの痛みは
冷やした方がいいの?
温めた方が良いの?
と聞かれることがあります。

基本的に急性のもの、捻挫や打ち身などの痛みなどは炎症を起こしているので冷やした方がいいです。
慢性の凝りは血行不良が主な原因ですので温めた方がいいです。

昔、腰痛持ちの友人が海外の温泉に行き、水風呂に入ると治る!といわれ入ったあげく立ち上がれなく悪化してしまったことがあります。
外国人とは体質も違いますし、症状からすると冷やしてはいけない状況であったけれど 本人はわからないし、いいと言われ耐えながら入っていたそうで、、 。
まぁ海外旅行中になんともかわいそうなことがあったようです。

最近はいろいろ温めグッズもありますし、レンジでチンしてできる簡単なものもありますので寝る前に腰、肩など凝りのあるところを温めてあげて下さいね。

また目に関しては充血が起きてるくらいの時は冷やしてあげてもいいと思います。
どちらにせよ気持ちいいと思う温かさ、冷たさで行ってくださいね。