2月も今日で終わり。明日からは3月ですね。
今日はぐぐっと気温が下がってちょっと寒いな~、と思うほどでしたが
明日はまた気温が上がって暖かくなるようですね。
こうやって三寒四温をくり返しながら春になっていくのでしょうけれど
身体がついていかないよー!と言いたい方も多いはず。

気温のアップダウンがある時は、自律神経もバランスを崩しやすくなります。
めまいや頭痛が起こる方も多い。雨なんか降っちゃうと最悪!ってことも。

こんな時はコーヒーなどカフェインをなるべく避けて、軽い運動を心がけて冷えから体を守りましょう!
朝と寝る前に呼吸をしながらゆっくり背中を伸ばしてあげるのもおすすめです!

そして花粉もふわふわ飛び始まっているようですね。。。
免疫力も落ちやすいのでしっかり身体を整えて対策しましょう!

漢方アロマもおすすめです。
花粉症のある方は「開」のオイル。

荊芥(けいがい)・ユーカリ・辛夷(しんい/マグノリア)・ヒマラヤシダーウッドのブレンドです。

漢方として使われる荊芥(けいがい).辛夷(しんい/マグノリア)は

◆荊芥(けいがい):シソ科/全草
発汗・解熱・鎮痛・止血・皮膚疾患

◆辛夷(しんい/マグノリア):モクレン科/花
抗アレルギー・鼻の疾患(花粉庄、鼻炎)

の作用があると言われています。

ユーカリも入っているのでスーッとした香りが呼吸を楽にしてくれます。

シダーウッドは鬱滞したものを流してくれます。

森林浴をしているような深い呼吸を促してくれるオイルです。

かっさやカッピングでお背中をケアし、免疫力を高める胸腺のあたりにつけると効果的です☆