IMG_2956

 

 

 

 

 

 

今日もニュースでやっていましたが、昨日初めて車内音楽がかかる電車(日比谷線)に乗りました。

存在を知らなかったのではじめは、停車してる時だけかかっているのかと思ったのですが、

走り始めてからもずーっと音楽がかかり、アナウンスがはいるとプツッと消えていて

ちょっと驚いてしまいました。

音楽がスパなどでかかるヒーリング音楽だったのですが、仕事上ヒーリング音楽をいつも聞いているので

無音で過ごすことが多い身としては、リラックスという感じでなく、しかも少し音が大きいので

高いピアノ音などがかえって気になり、正直なんだか落ち着きませんでした。(^^;;

電車の中は無音というのに慣れているのもあるのかもしれませんけれど。

あと、電車の中でぼーっと考え事したり、本を読んだりするのには無音がいいと個人的には思いました。

でもこの音楽のおかげで、遅延とか満員電車の中でのイライラとかが変わるのであれば

いい効果なのかもしれないですね。

音楽もモーツアルトとか、小鳥のさえずりとか、さざ波とかいろいろバリエーションがあるのかなぁ