夏に麦茶!は定番ですが、最近のお気に入りは

ルイボスティにクコの実!です。

ルイボスティにクコの実を入れるだけなんですが、クコの実の甘みがほんのり出て美味しいです。

IMG_1754

ルイボスティはノンカフェインですし、ミネラルも豊富、抗酸化作用もあると言われています。

クコの実もアンチエイジング効果、冷え性改善、ビタミンCが豊富で紫外線の気になる

この時期にはぴったりですね。アフリカのお茶ですから暑い夏におすすめです。

今は暑いので冷やして飲んでいますが、冷蔵庫だとキンキンに冷えてしまうので

飲むときは少し置いて冷やしすぎを抑えて飲むか、

口に少し含んで2秒くらいしてちびちび飲むようにしてます。

 

クコの実はお茶の中で柔らかくなるのでそのまま食べてもいいし、

味が苦手なら取り出してヨーグルトに入れてもいいですよ。

見た目もかわいいです。

 

ただクコの実は、月経促進や人工中絶薬の作用をする成分(ベタイン)が含有されているので

妊婦あるいは授乳中の摂取は避けたほうがよいとのこと、

またたくさん食べるとお腹を下してしまうのでご注意ください。
なんでもそうですが体にいいものだからといってたくさん食べてもかえって体を壊しますからー。

1日5粒くらいが妥当とのことです。

 

ちなみに私はお茶を1リットル作って5粒くらいポンポンと入れます。

有機のクコの実なのでそのまま入れますがホコリなど気になる方はささっと水で洗ってから

入れるといいと思います。