ここ数日、晴れ間はありますが、かなり気温も下がって寒いですよね。

道端にも霜柱がちらほら。

寒い時期は胃腸の調子も崩しがち。

こんな時は特に葛湯がオススメです。

葛湯と言うと風邪の時に飲むイメージですが、葛は身体を温めたり、

整腸作用などあると言われていますので風邪でないときもとても良い飲み物です。

image

私は葛湯に生姜パウダーを入れたり、摩り下ろしりんごを加えたり、焙煎玄米粉を入れたりと

いろいろバリエーション付けて楽しんでいます。

お気に入りはジュニパーエキスを入れたもの。

image

甜菜糖とジュニパーエキスが入っていて少しだけ苦味もあるシロップですが美味しいです。

食欲がないときや、小腹がすいた時にも良いです。

その時の体調に合わせて葛湯に混ぜるものを変えるといいですね。

 

※ちなみに葛は本葛100%を使用してるものを使ってくださいね〜

本当は鍋で温めるといいのですがレンジでも簡単に作れますよー。